FKDのWEBマーケティングをツラツラ(マケツラ)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FKDのWEBマーケティングをツラツラ(マケツラ)

WEBマーケティングについてツラツラと書いていきます。

プリキュアアラモードの『スイーツパクト』は、ダイソー(百均)の材料で簡単に手作りできる件

子育て

はじめに断っておきますが、今回はマーケティングとびっくりするくらいかけ離れた内容です…。書きたいので書きます。笑

プリキュア、恐るべき魅力。

うちは3歳半の娘がいるのですが、例に漏れずプリキュアの魔力に取り憑かれています。

ちなみに、プリキュアアラモードはこちら。 
f:id:FKD:20170320085418j:image 

「野菜を食べれないようじゃ、強いプリキュアになれないよ?」というと野菜もペロリ。

プリキュアの魔力、本当にすごいです。。

今回のプリキュアは『スイーツ×プリキュア

今回は『スイーツパクト』というアイテムでスイーツなプリキュアに変身します。テクマクマヤコン的な感じで、まあ女の子は必ず憧れるであろう一品。

こんなやつです。

キラキラ☆プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクトDX|商品情報│キラキラ☆プリキュア アラモード│バンダイ「プリキュアおもちゃサイト」

娘も見るや否や、欲しがってました。

しかし、市場価格は5,000円くらいと意外と高価…。

さすがにホイホイ買ってあげたくもなく「誕生日プレゼントでね」って言っていたのですが、誕生日は半年後…。

娘も聞き分けはすごくいい子なので

「誕生日プレゼントでスイーツパクトもらえるのー!」

なんて健気に言っているもんですから、なんか安く作れないかな…と思って、ダイソーへと赴きました。

材料が近所のダイソーで揃えられて、簡単に作れるスイーツパクト作りを実施。

材料と腕前があればそりゃ作れますか、今回は「ど素人」が「安く」「簡単」に作ることを目標にして作ってみました。

  • 全ての材料はダイソーで買う。
  • 専用工具無しに、簡単に作れる。

という条件を自らに課しましたが、意外とそこそこそれっぽいのができました。

完成品はこちら。
f:id:FKD:20170320092752j:image

まあそりゃ本家に比べるとへっぽこですが、娘は気に入ったようで大興奮で混ぜ混ぜしまくってます。

さて、作り方を書いてみます。

【材料はこちら。もちろん全てダイソー。】
  1. イヤホンコード収納ケース(イヤホンコーナーにあります)
  2. 軽い白の紙粘土(必ず軽いものにすること!普通のやつだと重くなっちゃいます)
  3. デコ用の星(大きいやつと小さいやつが両方あると良い)
  4. デコ用の透明な小皿(混ぜ混ぜ部分、デココーナーにあります)
  5. デコ用の擬似生クリーム
  6. 貼り付けられるフェルト(白、黄、青、緑など10色セットがあります)
  7. 上のパクトにつけるアクセサリー(うちは髪飾りのハートにしましたが、なんでもいいです)
  8. 乳児用スプーン(混ぜ混ぜ用)
  9. 面白消しゴム(ケーキとかマカロンとかの形してるもの)
  10. 無ければ布用ボンド、粘土ベラなど。

という感じで、千円くらいと気合いがあれば作れます。 

【作り方はこちら。】

〈内側〉

  1. イヤホンケース中面に、紙粘土を詰める(ふっくらするくらい)
  2. その上に混ぜ混ぜ部分、星、生クリームデコをバランス良く配置する。(結構盛り盛りにしたほうが可愛い。)
  3. 紙粘土が固まるのを待つ。8~12時間くらい。
  4. イヤホンケース中面の上は本来鏡があるべきですが、ちょうどいい鏡が無く現在は物置に使ってます。デフォで網がついているので、これはこれで便利。鏡が手に入ったら、布用テープ+紙テープで装飾します。

f:id:FKD:20170320173245j:image 

〈外側〉

  1. イヤホンケース上面に、空気が入らないように丁寧に白いフェルトを貼る。
  2. イヤホンケース上面にデコる。ちなみに、黄色とか緑のラインはフェルトでも紙粘土でもいいです。
  3. また12時間くらい待つ。
  4. 好きなシールとか適当にデコって終わり。

かなり簡単です。時間はかかりますが、ほとんど乾燥の待ち時間です。

【ポイント。】
  • 「イヤホン用収納ケース」を使うこと。

パクトっぽいケースを買って、上下を組み合わせるということはテクニカルなのでハードルが高いんですよ。

あとは、ファンデ用のケースとかも思ったんですが、形や高さがイマイチ。

その点、イヤホン用収納ケースは、開閉がチャックにはなりますが制作の手間が全くかからず、形も理想的。
f:id:FKD:20170320181743j:image

画像はこちらのサイトからお借りしました。ダイソーの新商品イヤホンケースがおしゃれに変身~! | めぐらいふ

まだ上記の通り、鏡のパーツが見つからなくてついてないのでこれから見つけてつけようと思いますが、その手間以外はオススメです。

  • デコを思い切りよく、自由にする。

本家スイーツパクトに近づけつつ、自分のデザインにしていくこと積極的にしていきましょう。僕は娘の好きなシールをちょこちょこ貼らせてます。デコればデコるほど、賑やかで可愛くなるきがします。

買うより愛着が湧く、かも。

今回は娘と一緒に作りました。

娘も自分で粘土詰めたり、シール貼ったり、そしてすぐ壊れたりしてその度修理してあげてるので、他のおもちゃより愛着湧いているようです。

もちろん買ってあげてもいいんですが、こういう遊び方もいいですよね。

あ、誕生日にはきちんとしたパクト買ってあげる予定です、飽きてなければ…。

世の中のプリキュア好きな娘を持つお父さん、ぜひ作ってみてください。楽しいですよ。

それでは、んちゃ。

にほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへ
にほんブログ村